2018年10月26日

カーマガジン486号 2018年12月号

【特集】いつでもロータス・セブン

いまなお新車を作り続けてくれているケータハムのおかげで
つい忘れがちだが、もちろんセブンの元は"ロータス・セブン"である。
さらにそのDNAを遡れば、マーク6やマーク3にまで辿り着く。
そんな1950年代に登場した"レーシング・マシーン"から'70年代に
歴代セブンの最量販モデルとして人気を博した"バギー風レジャーカー"まで、
ロータス時代に生まれた4種類のセブン、
それぞれの個性に改めてスポットを当ててみたい。


【その他のコンテンツ】
・BMW i8 ROADSTER/未来のマイルストーン
・第11回エラン・ツーリング湘南
・いすゞ117クーペ誕生50周年企画"真実の物語"
・国産旧車大発見~ダットサン・フェアれでぃ2000
・ジャンパオロ・ダラーラ、愛情と情熱の場所
・クルマ趣味人の頼れる専門店
・ボクらのヤングタイマー列伝~タルボ・マトラ・ムレーラ
・"クラシック"トラクターの世界を覗く
・ボルボはワゴンを諦めない
・ジュリアン・トムソン&ジャガー・デザイン
・短期集中連来/オシャレは足元から
・ミニ&イギリス趣味通信
・リシャール・ミル鈴鹿サウンド・オブ・エンジン

など

タイトル:
カーマガジン486号 2018年12月号
定価:
1222円+税
発行年月日:
2018年10月26日

バックナンバー/関連誌