2019年11月26日

カーマガジン499号 2020年1月号

特集:当世英国車趣味事情 保守的でいて革命的、その素晴らしき多様性

その黎明期は、かの悪名高き赤旗法によって
ヨーロッパ勢に対して出遅れた感もあったイギリスの自動車産業だが、
その後は僅かの間にモータースポーツを含めた
モータリゼーションを発展させ世界有数の自動車生産国となると、
こんどは市販車からF1マシーンに至るまで、様々な分野で
それまでの自動車の常識を次々と覆す"革命"を起こす。
そうかと思えば、常に伝統と歴史にもこだわり、良いと思った事は決して変えることはない。
それぞれの価値観にそって、個人個人がソンタク無しに、
自由自在に趣味を楽しむ多様性の共存。
そんなバックポーンに支えられた素晴らしい、英国車世界の今。

・モーガン・ロードスター
・ロータス・ヨーロッパ・スペシャル
・第27回ジャパンミニディ・レポート
・ラ・フェスタ・ミッレミリアの英国車
・リライアント・セイバー4 & トルネード
・タリスマンGT
・ロータス・エリーゼを手に入れる
・アストンマーチンDBX登場
・現行マクラーレン、フルラインナップ
・水色のMGB
etc.

その他のコンテンツ
・シボレー・カマロ/最新のカマロが見せる新たな断面
・アルファロメオはイタリア人の心の故郷
・国産旧車再発見/ダットサン・ブルーバード1800SSS
・アルピーヌA110S/ルノー・メガーヌRS
・フォード・イズ・バック!? 欧州フォード、最新ワゴンの魅力
・森口将之の新車解析/トヨタ・カローラ三車三様
・バスタブ・バギー、その発見からレストアまで
・各地のイベント アバルト・デイズ/GO!GO!ラリーin東北
など

【特別付録】2020年 ロータス・カレンダー

 

タイトル:
カーマガジン499号 2020年1月号
定価:
本体1,264円+税
発行年月日:
2019年11月26日

バックナンバー/関連誌