2017年8月26日

カー・マガジン 472号 2017年10月号

【特集】情熱のロータス人生

画期的なアイデアから生み出されたそれは、シンプルで軽量。
しかし、極限まで贅肉をそぎ落ちしたそれは、耐久性などは二の次。
要は、どこかが壊れる直前に誰よりも先にゴールしてしまえばいいのだ……。
かつてロータスのレーシングカーには、スピードの魔力に取り付かれた男達の
そんな刹那的な儚さと、突き詰めた狂気すら感じられた。
しかし、趣味的な視点から誤解を恐れずに言えば“危険なものはカッコいい”のだ。
いささか野蛮で乗り手を突き放す様なクルマ造りからスタートし
今なお他に類を見ない、独自の世界観を構築し続けるロータス。
そこで今回は、そんな唯一無二のキャラクターを持つ
ロータスと共に暮らす人々を各地に訪ねた。
登場するのは、いずれも“どこか危険な香りのする、カッコいい輩たち”
すなわち“ロータス的な人生”を歩んでいる人々である。

[特集内コンテンツ]
・京都に棲むヨーロッパとシミズさんの半世紀
・迷う前にまずは知るべし
・ピタリとはまる最後のピースはロータス・エランだった
・サーキットに棲むロータス
1960 Lotus 18 FJ & Shigeru KATAGIRI
1964 Lotus 23B & Takashi UMEDA
2002 Lotus Esprit V8 & Takashi KATO
Lotus 59 F3/Transporter & Mitsuo SHIMIZU
・エリーゼ再考 変わらないことの価値

【その他のコンテンツ】
・失われたシトロエン時代の記憶と、メラクの秘められた生い立ち
・グラッパの街を起点に旅する“小舟”たち
・アイヌの人々が尊んだ北の大地を失踪
・“ヘリテージカー”を通じて、自動車文化を語る
・アルファらしさを全身に湛えた、魅惑のスパイダー
・オペル・カリブラ
・クルマ趣味人の頼れる専門店
・自由きままに愛車レポート
・月刊ミニミニ通信
・デザイナーに聞く、その真意
 ジェレミー・ウォーターマン×レンジローバー・ヴェラール
・AMGサーキットDAY
・BMWランフラット・テクノロジー体験試乗会レポート
・ステーションワゴンの世界
・日本でもっとも多彩な活躍をしたレーサー
・カメラが捉えた田1960年代初頭の関西モータリゼーション

 など

タイトル:
カー・マガジン 472号 2017年10月号
定価:
1222円+税
発行年月日:
2017年8月26日

バックナンバー/関連誌