2017年2月27日

トルテ vol.10

特集:布と刺繍

1枚の布からもたらされる
とびきりのストーリーは心地よく、
手に触れると独特のやさしさに心が満たされます。
そして、大人の贅沢品ともいえる繊細な刺繍は、
その美しさに胸がときめき、
身につけるだけで気持ちが晴れやかになります。
布と刺繍には、私たちを惹きつける不思議な力があります。
今号では、魅力的な布、華麗な刺繍、
そして、作り手たちに注目してみました。
さまざまな視点で綴る、
布と刺繍の物語のはじまりです

<おもなコンテンツ>
・「点と線 模様製作所」から生まれる物語
・布と刺繍の出会いの場を作る 手紙社
・髙澤恵美さんの 「刺繍花」
・福島『三和織物』の刺子織
・布の産地・富士吉田の試み―ヤマナシハタオリトラベル―
・布と木で表現する 動物アートの世界
・恋するブローチ 布と刺繍編 HIPOTA /feltico /salvia /atsumi /[sonu]
・日常に寄り添う『十布』の布小物
・直線縫いでできるBag&Apron
・楽しい!かわいい! 紙刺繍
・「手織工房じょうた」のさをり織他

●Goods made in Asia アジア発の旬な雑貨
・香港のデザイン・ハブ「PMQ」
・台湾発アジア最大級のデザイナーズマーケット「Pinkoi」
・バイヤー・土村真美さんが見た、インド手仕事の魅力
・ベトナム・ホーチミン 週末雑貨旅ノススメ。

●産地としての伝統を受け継ぐ 金沢の作り手たち
・産地へ移住 坂井直樹(鍛金作家)/今城晶子(金工作家)/中田雄一(陶芸家)
・名匠を訪ねて 山村慎哉( 漆芸家)/柿本市郎( 加賀友禅作家)

●第83回東京インターナショナル・ギフト・ショー ACTIVE CREATORS
TRICOTÉ /SOUVENIR SNOW DOME /RIDDLE DESIGN BANK
MokuNeji /MONOPURI /おやつTIMES
●愛媛のイイモノ。 工房織座/砥部焼/オルネット

●ISETAN ×トルテ 岡山のMINGEIを訪ねて
倉敷ガラス/倉敷本染手織研究所/蒜山蒲細工生産振興会/Lue

<連載企画>
■テキスタイルデザイナー、鈴木マサルの今日も進むよ、テキスタイル獣道

タイトル:
トルテ vol.10
定価:
1111円+税
発行年月日:
2017年2月27日
978-4-7770-2058-4

バックナンバー/関連誌