2018年6月5日

鉄道車輌ガイドvol.27 14系客車

image description

購入はこちら

  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description

1971年、国鉄の特急用客車としては初の分散電源方式を採用してデビューした14系客車。集中電源方式の20系や24系と比べ編成自由度が高く、以後多数登場した分割・併合を行なう寝台特急列車では、そのメリットをいかんなく発揮し全国津々浦々に足跡を残しました。同一系列に寝台車・座席車の双方が存在するのに加え、年次ごとの改良や多彩な改造遍歴によって、バリエーションも実に多彩。1980~90年代に隆盛を極めた14系改造のジョイフルトレインも、未だ忘れがたい印象を残しています。
 特定形式にフォーカスしてモデラー的視点から掘り下げていく、好評の『鉄道車輌ガイド』シリーズ第28弾の本書では、この14系客車について各形式・番代別の豊富な形式写真、形式図・床下機器配置図といった図面類で紹介。もちろん寝台車・座席車の両グループをカバー、特定列車向けの改造車やジョイフルトレイン、私鉄譲渡車も収録します。
 14系客車を使用した優等列車の編成表や、製造・廃車時期、改番などを一覧できる車歴表も掲載。ぜひ既刊『鉄道車輌ガイドVol.24 20系客車』と併せて書架にお加えください。

■コンテンツ
◎巻頭グラフ:14系客車の活躍
◎プロトタイプ編:14系客車の概要、14系客車タイプ別解説(寝台車、座席車、ジョイフルトレイン、他社への譲渡車、保存車・廃車体)
◎資料編:14系客車の編成、14系客車 車歴表

タイトル:
鉄道車輌ガイドvol.27 14系客車
定価:
2315円
発行年月日:
2018年6月5日
978-4-7770-2214-4

バックナンバー/関連誌