2017年6月6日

KINFOLK JAPAN EDITION vol.17

Kinfolkの夏号は現代生活における必要不可欠な「人間関係」がテーマです。
恋愛関係。プラトニックな関係。旧知の間柄。新しい友人。
歩み寄ったり離れたり、アンビバレントの関係。どのような人付き合いにも表面的には読み取れない、複雑さが必ずあります。
今号では嘘をつくという行為の道徳的な複雑さと非言語コミュニケーションに内在する安心感について探求します。
さらに恋人、きょうだい、家族といった多様な人間関係の真髄を紐解きます。

そのほかにもジャーナリズム、インタビュー、エッセイ、コンセプトに沿ったフォトグラフィーなど、多面的なコンテンツに加え、
世界中にいる寄稿者たちによるストーリーを掲載。Kinfolkはこれまで通り、個人の価値観と質の高い生活を探り続けます。


<主なコンテンツ>

・ファッション界きってのおしどり夫婦、イザベル&ルーベン・トレド夫妻のマンハッタンのご自宅を訪問
・イギリス人天才チェリスト、ジャクリーヌ・デュ・プレのカリスマ性とキャリアにスポットライトを照らす
・嘘をつくことの重要性について考察するエッセイ。「良い」嘘とは存在するのだろうか?
・芸術家パヤム・シャリフィのインタビュー
・その他:ジャズについて、花言葉について

タイトル:
KINFOLK JAPAN EDITION vol.17
定価:
1389円+税
発行年月日:
2017年6月6日
978-4-7770-2099-7

バックナンバー/関連誌