2018年8月3日

RIPPER MAGAZINE vol.11(リッパーマガジン)

image description

購入はこちら

  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description

WHAT’S RIPPER MAG?

世界各国に点在するChopper Hooliganのため
旧車専科ROLLER MAGのスタッフが
“Old School Choppers Only"を標榜
総力を結して捻り上げたスペシャルイシュー。
“Chopper" とは、そして“Old School"とは―――。
その答えが集約されたCustom Bike MAG.
待望の第11弾、遂に!


Special Feature 01

《 西浦 徹 / TENDERLOIN 》

生い立ちからバイクの原体験、原宿での青春
アメリカでの苦節の15年とTENDERLOINの立ち上げ。
そしてフレームから組み上げた1969年式のH-D。
TENDERLOINのファウンダー西浦 徹の“今”———。
数年の構想を経て遂に実現した渾身のロングインタビュー企画。
全てがこだわりというその愛機も、じっくりとお届けします!


Special Feature 02
《 BORN-FREE 10th Anniversary》
“VINTAGE CHOPPER&CLASSIC MOTORCYCLE SHOW"を高らかに標榜し、古き良き時代のBIKER'S MEETINGの復権という指針を掲げる“現在進行形”のチョッパーショウ。冷えたBEERと美女とR&R、そして粋なチョッパーと往年のヴィンテージバイク———記念すべき10回目を迎えたBORN–FREEは、今や世界のシーンの動向を左右するほどに成長したワールドフェイマスで、アメリカで育まれ世界に派生したCUSTOMという文化の震源である。昨年に引き続き本誌編集部もブース出展を果たし、現地での徹底取材を敢行。最大の見所であるインバイテッド・ビルダーの最新作はもちろん、ベンダーエリアに展示された秀作までをコンパイル。この愛すべきチョッパーワールドの最前線、いざ刮目されたし!


《 UK / DK 》
If God Rides A Harley, Then The Devil Rides a Triumph!
軽量コンパクトで俊敏、コスパも優れた大英帝国の雄Triumph。
戦後アメリカへ本格進出を果し大陸のスピード狂たちの支持を得て
シーンを席巻。メリデン生まれ、CALIF育ちのTriumphが集結!
バーチカルツインの咆哮、再び!

《 V.A / RIPS CUSTOM BIKE SELECTION 》
Old Schoolにこだわるビルダーが手掛けた
チョッパーを世界各国より厳選しコンパイル。
“Choppers”or“Stockers”を問わず
全ての旧車狂にお届けする人気企画です!


on cover : TORU NISHIURA / TENDERLOIN
cover photograpgh : KENTARO YAMADA

タイトル:
RIPPER MAGAZINE vol.11(リッパーマガジン)
定価:
1389円+ 税
発行年月日:
2018年8月3日
978-4-7770-2248-9

バックナンバー/関連誌