2018年3月6日

KINFOLK JAPAN EDITION vol.20

特集:パリ

春号のテーマはパリ。
世界で最もアイコニックな街のひとつであるパリをKinfolkのレンズを通して探索します。
そしてフランス式の“joie de vivre(生きる喜び)”について考察します。

〈ハイライト〉
・パリの伝説の総合美容薬局オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリーを蘇らせたラムダン・トゥアミ
・比類なき若手ミュージシャン、ベンジャミン・クレメンティン
・戦争孤児から世界的バレリーナへ成長したミケーラ・デプリンス
・孤独と寂しさの関係性
・エマニュエル・ド・ベーゼのミッドセンチュリーのアパルトマン
・イラン出身の偉大なアーティスト、モニール・ファーマンファーマイアンの類まれな生涯
・歌手のフランソワーズ・アルディと1960年代のイェイェ・ムーブメント
・Hermèsの美しい広報誌
・Qasimiのデザイナーのハリド・アル・カシミ、ダンサーのアクラム・カーン、著者のジェイミーソン・ウェブスターのインタビューなど
 

タイトル:
KINFOLK JAPAN EDITION vol.20
定価:
1389円+税
発行年月日:
2018年3月6日
978-4-7770-2198-7

バックナンバー/関連誌