2020年3月31日

WELLER(ウェラー)Vol.03

image description

購入はこちら

  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description

デジタル版

鉄スクーターワールドのさらなる深みへ-----。

「WELLER Magazine」は、Vespa(ヴェスパ)、Lambretta(ランブレッタ)を
はじめ、Fuji Rabbit(富士ラビット)、Mitsubishi Silver Pigeon(三菱シルバー
ピジョン)などヴィンテージ鉄スクーターにフォーカスした新感覚スクーター
マガジンです。2019年3月に創刊し、2019年10月には第2号を発売しました。

第3号目となる今回は、巻頭特集として“Skinhead(Skins)”と呼ばれるUKカルチャーに着目。
Traditional Skinheadたちが愛するSKELLY(スケリー)と呼ばれる独自のカスタムスタイルをフィーチャーします。

また、第2特集ではタイ・バンコクの鉄スクーターシーンにフォーカス。
2020年2月にバンコクで開催された巨大なスクーターイベント“GO TO SCOOTER V.7”の総力取材を敢行。
MODSからハイパフォーマンス系チューニング、ヴィンテージスタイルまで、
Vespa/Lambrettaが2000台以上も集結したイベントの熱狂と興奮をお届け。
いまや世界のScooteristが注目するタイのスクーターシーンのリアルを詳らかにします。

そのほかにも、アメリカのスクーターブランドCushmanのヴィンテージモデル紹介をはじめ、
徳島のRabbit専門店「Puako Shop」が提案する新しいスタイルなど、
バラエティ豊かな鉄スクーターの世界を堪能できるコンテンツを用意しています。


<CONTENTS>
<The Skelly Style>
Skinheadsカルチャーから生まれた、超過激なSkellyスタイル。
国内のフリークが所有するLambretta SX200ベースの1台を徹底的に解説しながら、
Skinheadsカルチャーとは何かを掘り下げながら、Skellyスタイル誕生の裏側に迫る。

<Thailand Fever!!>
バンコクのスクーターフェス、“GO TO SCOOTER V.7“を総力レポート。
世界屈指の規模で開催されるフェスの模様と、そこに集まるScooteristたちのグラビアを大ボリュームで展開。
驚くほどヴィンテージモデルが多い、東南アジアスクーターシーンの底力を知る。

<Meets the New Style>
オリジナル重視のスタイルを楽しむオーナーが多いFuji Rabbit。
そんななか、独自路線のカスタマイズを通じて新たなRabbit像を生み出す徳島のPUAKO SHOPに着目。
最新S601カスタムやオリジナルパーツについて紹介。

<The American Iron Scooter>
1957 CUSHMAN ROAD KING
1959 CUSHMAN SUPER EAGLE


ほか
◎カーハート:スタイルブック
◎ショップ探訪
→PUSHROD(福岡)
→タイムサイクル (福岡)
→松島ランブレッタセンター(宮城)
◎ミュージアム訪問記
→由布院 岩下コレクション(大分)
◎鉄スクオーナー紹介
◎鉄スク乗りのためのGOODSセレクション

タイトル:
WELLER(ウェラー)Vol.03
定価:
1,391円+税
発行年月日:
2020年3月31日
978-4-7770-2467-4

バックナンバー/関連誌