2019年10月16日

ちちぶ MAGAZINE 第3号 (秩父をもっと楽しもう)

image description

購入はこちら

  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description

デジタル版

特集:秩父銘仙の魅惑


明治時代から昭和初期まで、ファッション性の高さと手に取りやすい価格で、
日本中の女性の心をとらえた「秩父銘仙」。
令和の時代になり、すっかり洋服が日常着になったけれど、秩父銘仙の魅力は健在。
それどころかさらに進化していた。
銘仙の歴史や技術から、現代の秩父銘仙の魅力まで、様々な角度から取材した。

藤代冥砂×武内おとSpecial Photo Shooting
秩父銘仙を織り続ける2つの工房を訪ねて
ほぐし捺染体験に挑戦
21世紀に再評価が高まるわけ
秩父銘仙をおしゃれに着こなすコツとヒント
お蚕から繭ができるまで
タレント・秋乃ろーざさんインタビュー

 

【主なコンテンツ】
◇小鹿野歌舞伎入門
小鹿野町は歌舞伎の町。年間30近い公演を行なっており、無料で楽めます。小鹿野歌舞伎の魅力と楽しみ方をわかりやすくご紹介します。

◇地元のお母さんが教える秩父の郷土料理
山間の暮らしに寄り添う秩父地方の郷土料理を、地元のお母さんに教えてもらいました。おうちでも手軽に楽しめる味をご紹介します。

◇お土産スイーツ20選
旅行のお土産に、地元の人はちょっとした手土産にぴったりの洋菓子&和菓子をご紹介。素朴だけど個性的なスイーツが目白押しですよ。

◇『空の青さを知る人よ』の見どころを徹底チェック
『あの花』『ここさけ』に続く、秩父を舞台にしたアニメ映画が公開中。ヒロインの声を演じた若山詩音さんへのインタビューとともに見どころをご紹介。

◇秩父縄文伝説
縄文の昔から、人々が暮らし、文化が育まれてきた秩父。秩父の歴史を深く知る方々に話を聞きながら、秩父に残る多くの縄文の痕跡を辿った。

◇秩父の峠を行く 志賀坂峠編
山に囲まれた秩父は峠の宝庫! 峠を越えれば、違った文化や世界がそこには広がっています。今回は長野県へと続く志賀坂峠について掘り下げました。

タイトル:
ちちぶ MAGAZINE 第3号 (秩父をもっと楽しもう)
定価:
891円+税
発行年月日:
2019年10月16日
978-4-7770-2461-2