2019年9月30日

スクーデリア127号

購入はこちら

  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description

デジタル版

跳ね馬、予想不能の未来へ

予測不能。これはフィオラーノ・サーキットの特設会場で初開催となった
駅志ビジョンイベント『ウニベルソ・フェラーリ』のコメディアンコンファレンス、
マーケティング&コミュニケーションのトップであるエンリコ・ガリエラ氏が
発した言葉の中にあったキーワードだ。F8トリブートに始まり、
SF90ストラダーレと、既に2台のニューモデルを発表した今年のフェラーリ。
しかし今回はさらに812GTSとF8スパイダーという2台を加え、
今年はさらにもう1台が控えている。年に2台の新車発表でも充分に多かった
フェラーリにとっては、まさに前代未聞のことだ。
ここでは現地取材レポートを通じて、その最新情報をお伝えしたいと思う。
果たしてフェラーリが目指す新たな未来とは―。


・GTSの名の元に
・最強のV8スパイダーを継承
・明らかになっていく全貌
・今乗りたい、フェラーリ認定中古車セレクション

【その他のコンテンツ】
Lifestyle
・進化を加速させる"カーボン"時計
・ハープは女性のためだけならず
・跳ね馬も濡れる街角

Classic
・1970年代以降のフェラーリ・ロードカー
 コンペティションカー開発を支えた影の立役者
・フランスでもっとも優雅な日曜日

Motor Sports
・2019中盤戦回顧。ルクレール、覚醒の日
・ル・マンが教えてくれたこと

Regular&Information
・南港移転10周年を迎えた大阪のキーマンたち
・清水草一のクラシック・フェラーリ探訪
 イタリアの伊達男と行く
・Miniature Car
・Shop Guide

など

タイトル:
スクーデリア127号
定価:
2600円+税
発行年月日:
2019年9月30日
978-4-7770-2389-9

バックナンバー/関連誌