2019年10月26日

モデルカーズ283号 2019年12月号

購入はこちら

  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description

デジタル版

Let's Play VW!
やっぱり空冷フォルクスワーゲンは楽しい!

数か月前、「フォルクスワーゲン・ビートルが生産終了、80年の歴史に幕」
というニュースが伝えられたのは記憶に新しい。
「えっ、初代ビートルってまだどこかの国で生産してたの?」と勘違いしたのも束の間、
それは「現在のザ・ビートルが生産を終える」という報であった。
とはいえ、こうした現象が一般ニュースとして報道されるというのも、
かつてのビートル、タイプ1の偉大さを示していると言えるだろう。
元祖ビートルなかりせば、ニュービートルもザ・ビートルも存在しなかっただろうから。
「大衆の自動車」として、あの独裁者の元、ドイツで生まれてから80年。
第2の故郷アメリカで大人気を博し、生活の道具としてだけでなく
遊びのアイテムとしての個性を開花させ、
「バサバサ」という排気音を全世界に轟かせてきたビートル、そしてその派生車種の一族。
今改めて、その魅力に模型を通じて触れてみよう。

【その他のコンテンツ】
・YOUNGTIMER TOMICA CLUB
・ホットウィールファンクラブ
・マジョレットのカバー領域の広さを体現する
・空冷フォルクスワーゲン・キットカタログ
・第59回 全日本模型ホビーショー京商インポートアイテム
・ちょっとヤンチャな3インチ
・自動車博物館
・丸餅博士の古典ミニカー天国

など

タイトル:
モデルカーズ283号 2019年12月号
定価:
1409円+税
発行年月日:
2019年10月26日

バックナンバー/関連誌