2019年11月30日

2ストロークマガジン Vol.19

【特集】最速はどれだ?
レプリカ最終モデル徹底比較

2ストローク市販ロードスポーツは90年代に入って完成の域に到達することになった。
80年代に加熱したスポーツプロダクションや市販レーサーで得られたノウハウ。
それらが最後の世代となるモデルに注がれたのである。
今回は、各メーカーの考えやエンジニアの想いが色濃く反映されたこれらの最終モデルを徹底テスト。
サーキット試乗やパワーチェック、エンジンパーツの比較などでその違いを
検証していくことにする。

・宇井陽一サーキットテスト
・トップチューナーがエンジンを解説


【その他のコンテンツ】
・K2TECNSR250R&TZR250R / K2TECのレプリカ用チャンバー
・グランプリへの挑戦・後編 / 福田照男×野島英俊
・2ストロークの革命 / SMART CARB
・カスタムマシン / HONDA NS400R、SUZUKI PE185replica
・ニュース&トピックス / ホイール&ブレーキパーツ、リジナルシリンダー、強化ハーネス
・サンデーレースレポート / テイスト・オブ・ツクバ、イタリアレース参戦記
・プロジェクト / RZ250R TZレプリカ、世界最速のマッハを作る、88NSRのZero4参戦記

タイトル:
2ストロークマガジン Vol.19
定価:
1800円+税
発行年月日:
2019年11月30日
978-4-7770-2407-0

バックナンバー/関連誌