2018年11月30日

KINFOLK JAPAN EDITION vol.23

特集:おもてなしの心

23号ではKinfolkの基本理念のひとつである“おもてなしの心”をあらためて取り上げます。至高の時間を過ごすための通り一遍ではないKinfolkならではの極意を探ります。

おもてなしの心を追及するために、「おもてなし5カ条」を深く掘り下げます。“よそ者”を簡単に家に招き入れることができるAirbnbのようなP2Pサービスは、人との付き合い方に変化をもたらしたのでしょうか? 堅苦しい形式を取り払うことで、リラックスした空間を作り出せるのでしょうか? それとも多少の規則があるほうが、人は行動しやすいのでしょうか? 
大手のホテル経営者、シェフ、サロンのホスト、パーティプランナーといったおもてなしのプロの方々からアドバイスを仰ぎました。そして天才シェフのフリン・マクガリーに会いに行きました。フリンは若干13歳からディナーパーティーを開催しています。その他にも、バリー・ジェンキンス監督が手がける話題の映画『ビール・ストリートに口あらば』に出演する女優テヨナ・パリスへの特別インタビューに加え、ホームタウン、ゴーストストーリーなど多岐にわたるトピックスを取り扱います。

ハイライト:

1. 今秋公開のバリー・ジェンキンス監督の映画『ビール・ストリートに口あらば』に出演する女優、テヨナ・パリスの長編インタビュー
2. 豪華絢爛なパリのホテルでファッション撮影
3. おもてなし5カ条:帰属意識、共感、信頼、娯楽、快適さ
4. パリのインフルエンサー、アマ・アイヴィと過ごす一日
5. 「アルゴリズムによって個人の趣向は民主化しているのか? それとも破壊しているのか?」を考察
6. アイコニックなパンク作家アイリーン・マイルズと詩と政治について議論
7. おもてなし業界のプロ4名による四六時中ゲストをもてなすためのアドバイス
8. 19歳のシェフのフリン・マクガリー、ファッションデザイナーのフィリッパ・K、ミュージシャンのハムド・シンノ、映像作家のジョン・ウォーターズ、そして作家のアクウェイキ・エメジのインタビュー

など

タイトル:
KINFOLK JAPAN EDITION vol.23
定価:
1389円+ 税
発行年月日:
2018年11月30日
978-4-7770-2277-9

バックナンバー/関連誌