2016年7月20日

RMライブラリー204 新潟交通電車線(下)

購入はこちら

  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description

デジタル版

新潟交通電車線は、新潟市内の、県庁前駅(後の白山前駅)と、国鉄弥彦線燕駅との間、36.1kmを結んでいた鉄道です。
1933(昭和8)年に新潟電鉄として開業しましたが、戦時中の1943(昭和18)年末にバス会社と合併し、新潟交通の電車部門となりました。
路線の多くの部分が中ノ口川の堤防に沿って敷かれており、また県庁前付近は併用軌道として道路上を走っていました。
1992(平成4)年と1993(平成5)年に路線の両端部分が廃止された後、1999(平成11)年に残る全線が廃止されました。
下巻ではこの路線の駅、施設、そして車輌について解説します。

タイトル:
RMライブラリー204 新潟交通電車線(下)
定価:
1250円+税
発行年月日:
2016年7月20日
978-4-7770-5398-8

バックナンバー/関連誌