2018年5月7日

RM アーカイブス Vol.3

image description

購入はこちら

  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description

デジタル版

『Rail Magazine』で掲載した記事の中から、選りすぐりの記事を収録するとともに、新規記事も含めて構成した『RM Archives』。第3号目は「新幹線」をテーマにお届けいたします。

 巻頭グラフは、JR西日本500系。0系からの流れを組む白と青の塗装から脱却したオリジナルカラーとともに、独特の先頭形状によりわが国初の最高運転速度300km/hでの営業運転を実現した500系。1997年3月のデビュー当初は新大阪~博多間のみの運転でしたが、同年11月からは東京~博多間での運転を開始し、人気を不動のものとしました。
しかしながら、700系、N700系の登場により500系を使用した〈のぞみ〉は2010年2月をもって撤退し、8輌編成に短縮されて新大阪~博多間の〈こだま〉に転用されています。
グラフでは、16輌編成時代の500系で構成し、見る角度によってイメージが変わる500系の魅力を、余すことなくお届けいたします。

 1964年10月1日の開業から、はや半世紀が過ぎた東海道新幹線ですが、続いては東海道新幹線で活躍した車輌が登場いたします。開業以前に試験線で使用された1000形を筆頭に、0系、100系、300系、500系から、現行で活躍している700系、N700系、923形“ドクターイエロー”、さらには高速試験車の955形“300X”に至るまで、東海道新幹線を駆け抜けた名優のヒストリーを掲載いたします。
 さらには、東海道新幹線建設と技術開発の系譜を綴った「東海道新幹線誕生秘話」も必読です。建設に際してや、台車や電気系統などの技術開発の苦労話などを、当時の貴重な写真とともにご紹介いたします。

 このほか、JR西日本で最後まで残った0系を、登場時のパンフレットや図面とともにご紹介するとともに、JR東日本のE5系の概要、923形“ドクターイエロー”の乗車記など、見応え・読み応えあるコンテンツを満載してお届けいたします。

タイトル:
RM アーカイブス Vol.3
定価:
1389円+税
発行年月日:
2018年5月7日
978-4-7770-2215-1

バックナンバー/関連誌