2021年9月2日

ステレオ時代 vol.19

購入はこちら

  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description

デジタル版

  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description
  • image description

【特集1】パイオニアの「あのころのアンプ」研究

・設計者の証言]じつは「不毛な時代」もあった
・試聴する。~レコードと CD で「あのころ」を聴く028 パイオニアで学んだのは「売ることの難しさ」。
・番外編]あのころなんであんなに売れたのだろうか…036 まとめに代えて~ 2S-305 を鳴らした 8900 Ⅱ


【特集2】日本の技術力を結集したDATの魅力

・DAT とはどんなメディアだったのか ?
・『回転』か『固定』か、それが問題だった。
・次世代の『カセットテープ』を作る!!
・ステレオ時代が選ぶ Featured DAT models
 EXCELIA XD-001/SONY DTC-2000ES/TASCAM DA-20MK II/PIONEER D-07/Nakamichi 1000
・月間ステレオコラボ企画/DATは究極のアナログ・コンポだった!!
・2021年のいま、DATを再び考える。
・Road to 2000ES~DTC-2000ES登場までの道のり
・もうひとつのDATの真骨頂 ポータブルDAT

【その他のコンテンツ】
・カセットテープ名鑑
 高性能音楽専用テープの幕開けを告げた傑作 maxell UD-XL
・麗しのキャンペーンガール
 レコードの世界[70~80年代編]
・ラジカセ・スペシャル
・この演歌を聴いてくれ !!
・オリジナル・ハイポジション・カセット ただいま製作中!!

など

タイトル:
ステレオ時代 vol.19
定価:
1530円(本体1409円)
発行年月日:
2021年9月2日
978-4-7770-2601-2

バックナンバー/関連誌